葬儀の資料請求についての体験談

 

初めまして、50代の月子です。

 

寝たきりの弟(40代)のために葬儀準備をしています。

 

母は近隣の葬儀会社に頼むつもりのようですが、

 

葬儀はお金のかかる冠婚葬祭。

 

なので私はネットで色々と情報を収集中なのです。

 

少しでも安く、そして満足のいく葬儀を出してやりたい。

 

これが本音です。

 

 

色々と調べているうちにネットの情報だけでは物足りなくなり、

 

実際に葬儀社や葬儀紹介会社5つに資料請求をしてみました。

 

その時の情報が、やはり葬儀を検討している方や

 

終活中で葬儀情報が必要な方のお役に立てるように

 

このサイトを立ち上げました。

 

 

資料請求をしたのは下記の5社

 

 

 

各社の葬儀資料を読んで感じた

 

私個人の意見を書いています。

 

お役に立てば幸いです。

 

 

葬儀社と葬儀紹介会社

 

 

インターネットで色々と調べた結果、

 

最近は葬儀紹介会社がたくさんあることがわかりました。

 

葬儀紹介会社とは、自社の葬儀社を持たずに、

 

全国の葬儀社と提携して、お客様に近隣の葬儀社を紹介するシステムです。

 

この葬儀紹介会社が人気なのは、料金が安く、会計が明確だからです。

 

全ての葬儀はセットプラン料金で、誰がみても分かり易いようになっています。

 

 

今までは近所の葬儀会社に直接頼むのが当たり前の時代でしたが、

 

頼む遺族の方は葬儀に詳しいわけでもなく、

 

ただ葬儀社の言われるままに、葬儀内容を決めていました。

 

結果、何が含まれているのか、何が追加料金となるのか、

 

よくわからないまま葬儀をあげて、後で請求書を見たら、

 

見積もりよりも高額でトラブルになるというケースが沢山ありました。

 

 

これを防ぐために作られたのが、葬儀紹介会社のセットプラン。

 

何が含まれていて、どんな場合に追加料金が発生するのかも書いてあります。

 

そしてこれは紹介されたどの葬儀社を利用しても同じ金額ですので、

 

利用者にはありがたいシステムです。

 

 

また昔は誰でも通夜と告別式をするのが当たり前という風習でしたが、

 

現在では核家族化も進み、参列する人数が少ないことから、

 

一日葬や家族葬を選ぶ人が増えています。

 

 

このように、ただ伝統的な葬儀をするのではなく、

 

自分たちの家族の形に合った葬儀ができ、

 

葬儀の形式が多様化したのも、

 

葬儀紹介会社の人気の秘密だと思います。

 

 

葬儀の資料請求・合計5社

 

 

葬儀の資料請求をしたのは下記の5社です。

 

  1. 小さなお葬式
  2. 葬儀社アーバンフューネス
  3. よりそうお葬式
  4. イオン葬儀
  5. いい葬儀

     

 

資料請求もこの順番で行いました。

 

各葬儀紹介会社の資料請求詳細は別のページに詳しく書きましたので、
資料請求してみたい会社があれば、ぜひご覧になって下さいね。

 

無料でエンディングノートが頂けるのは

 

小さなお葬式
よりそうお葬式
いい葬儀

 

の3社です。
この機会にぜひどうぞ。

 

葬儀資料ランキング

 

 

葬儀の資料請求を5社してみた感想です。

 

ランキングはあくまでも私の個人的な意見ですので、

 

参考程度にとどめておいて下さい。

 

 

「アーバンフューネス」


 

<良い点>

 

  • 資料が他社の倍の厚さ、重くて驚いた
  • 非常に丁寧な電話対応で好感が持てた
  • 唯一の自社社員を持つ葬儀会社
  • 事前の資料請求で5万円割引(火葬式以外)
  • ネットでの口コミが良い

 

<残念な点>

 

  • 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のみ対応
  • 自宅に電話があったこと(見積もり内容確認のため)

 

対象地域ならば一番のおすすめ

 

アーバンフューネスの資料請求&本物の見積書はこちらから

 

アーバンフューネスの評判と口コミ&料金比較表はこちらから

 

 

「小さなお葬式」

 


 

<良い点>

 

  • 情報に過不足がなく、資料の量が適切
  • 無料のエンディングノートが一秀、必要事項が書けてとても便利
  • 日本で一番利用されている葬儀紹介会社
  • 資料請求で5.000円割引
  • 全国どこでも対応可能
  • 葬儀プランも安く、必要最低限のものが含まれている

 

<残念な点>

 

  • 見積もり内容がネットと一緒

 

小さなお葬式の資料請求については

 

こちらのページでも詳細を紹介しています。

 

 

費用を安くしたい、、無料のエンディングノートが欲しい方向け

 

「よりそうのお葬式」

 

<良い点>

 

  • 情報がシンプルで、わかりやすい
  • 無料のエンディングノートがボリュームあり
  • 全国対応可能
  • 資料請求で5.000円の割引あり
  • 葬儀プランも安く、必要最低限のものが含まれている

 

<残念な点>

 

  • 見積もり内容がネットと一緒

 

費用を安くしたい、、無料のエンディングノートが欲しい方向け

 

「イオンお葬式」

 

<良い点>

 

  • 優良葬儀社と提携
  • 全国対応可能
  • 資料請求で5.000円の割引あり
  • WAON5.000ポイントが貰える

 

<残念な点>

 

  • 全国対応が600葬儀社のみ

 

「いい葬儀」


 

<良い点>

 

  • 全国対応可能
  • 無料会員登録でエンディングノートとハンドブックが貰える

 

<残念な点>

 

  • 自社の葬儀セットプランがないため、場所によって金額がかわる

 

 

エンディングノートを無料で貰おう!

 

 

私は葬儀の資料請求で頂いた、

 

無料エンディングノートで終活を始めました。

 

最近は終活が流行っているので、

 

ずっと気になっていたので、良い機会となりました。

 

 

自分は残りの人生をどう過ごすのか、

 

また自分の最期はどうして欲しいのか、

 

自分で考えて、夫と話し合い、

 

エンディングノートに書き込みました。

 

まだ全てを決めたわけではありませんが、

 

最低必要事項は記入済みです。

 

これさえ書いておけば、残された家族が困る事はありませんので

 

大切な事をやり遂げた感があります。

 

葬儀の資料請求で頂いた無料のエンディングノートが、

 

こんなに活躍するとは思ってもいませんでしたが、

 

内容は納得できるものばかりです。

 

例えば、小さなお葬式の無料エンディングノートの内容は下記のとおり

 

自分の基本情報
預貯金と年金
資産とその他
借入金・ローン
クレジットカード
保険
携帯電話・パソコン
家族一覧
親族一覧
相続関係図
友人・知人一覧
告知・延命処置
葬儀のプラン
葬儀の宗教や喪主、参列者について
納骨場所
相続

 

こんなにたくさん記入することがあるなんて、正直驚きました。

 

 

 

これは個人的にとても良い傾向だと思っています。

 

老後の人生について、パートナーと意見交換をして、

 

経済的な事も含めて、今後の見通しも共有出来ますからお勧めです。

 

 

最近は葬儀の資料請求をするだけで、

 

無料のエンディングノートが頂ける会社もありますので、

 

それを利用してぜひ終活をしてみて下さい。

 

 

葬儀の資料請求をする前の注意事項

 

葬儀の資料請求は事前に2〜3社はしておきたいですね。

 

各会社のプランや金額は違いますので、比較検討が出来るからです。

 

また葬儀の資料請求前に決めておきたいことは下記の通り。

 

  • どんな葬儀にしたいのか?→火葬式/一日葬/家族葬/一般葬
  • 何人くらいの参列者か?→10名/20名/30名/50名/70名以上
  • 宗教と宗派の確認
  • 菩提寺の確認
  • 自分の予算はいくら位なのか?

 

参列者の人数はハッキリとは分からないので、大まかな数字で大丈夫です。

 

私の場合は仏式の家族葬、参列者30名という内容で見積もりをとりました。

 

同じ条件で各葬儀社・葬儀紹介会社に資料請求すると、細かい見積もりを無料でして貰えるのでおすすめです。

 

資料や見積もりのわからない事はフリーダイヤルで気軽に電話で聞いてみて下さい。

 

この時の対応次第で葬儀社のスタッフの質を確認することもできますね。

 

また電話対応が悪い、または横柄な葬儀社は、値段が安くてもやめておきましょう。

 

必ず後悔することになります。

 

 

葬儀の資料請求についてのまとめ

 

 

実際に葬儀の資料請求を5社にしてみて感じたことは

 

やはり事前準備が大切だということ。

 

葬儀は突然やってくることが多いので、

 

いざという時にすぐにお願い出来る葬儀社があり、

 

葬儀の内容と値段も分かっているというのは非常に安心

 

また葬儀で失敗するリスクも減らすことができます。

 

>事前に葬儀の資料請求でお得なこと<

 

  • 見積もりで各葬儀社のプランと金額が分かる
  • その分の費用を貯金しておける
  • 突然の葬儀でも慌てることなく落ち着いて対処
  • 万が一の時でも家族に迷惑をかけずに済む
  • 無料でエンディングノートが貰える
  • 割引制度で費用が安くなる

 

事前の葬儀資料請求でデメリットは見当たりません。

 

突然の葬儀で困らないように、今資料請求して、比較検討しておきましょう。

 

 

>>>私の一番のおすすめはアーバンフューネス<<<

↓↓↓↓↓

 

>>>無料エンディングノートなら<<<

↓↓↓↓↓